ひさしぶり?

というか、何ヶ月触ってないんだ、て感じですが。
なんとなく、引っ越したくなってしまったので新しく作り直しました。

と言うことで、次回からはこちらで。
↓↓↓↓↓↓
http://sun-sea.jugem.jp/

まあ、書くことはほとんど変わりないんですけど、ね。

お仕事再開

1日からやっとこさ働き始めましたよ。
結局、正社は止めて派遣ですけど。
なかなか良い時給なので、ここで頑張れたらなあ、とか思ってみたり。

ああ、これでやっとお金の入る生活になりましたよ。
ほんと無職は辛いです。
これ経験すると、暫くは頑張ろうとか思うんですけどね。
次第に職場に嫌気がさすと、喉元過ぎればなんとやらでまたぞろうずうずと辞めたくて仕方が無くなるこのループ……。
今回は長続きするといいなあ。

続き


ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
宝島社
海堂尊

ユーザレビュー:
これ以降は文庫で買う ...
途中で読むのを止めま ...
悪くはないけど・・バ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



意外に早かった第2作目の文庫化。
ドラマ放映に合わせたのかな~、とか考えつつ購入。

今回は、メインが田口先生ではなかったですね。特に前半。
後半は、結構出てきましたけど。
扱いが「行灯」先生ですから……。
今回は歌がメイン。
歌の影響が脳内視野にどういう作用を及ぼすか、というちょっとだけファンタジーな内容でした。
個人的には、バチスタの方が好きですねー。

てか、氷姫がちらほら名前出てくるのに、出てこないのが……!
気になるのになあ!
確か、別の話で出てきたみたいなんですけど。

この調子で早めに3作目も文庫化期待!
ドラマも期待です。
だって、映画と違ってちゃんと田口先生が男で出てくるし!(←)

ついでに

また違う人ですけど、この歌も好き。


で、その音源使って絵を買いてられる方がいるんですけど!
めちゃ感動。
鳥肌立ちました!
ほんとすげえぇぇぇっ!!!!



この絵師さんはほんと好きだ!

ミク

気付けば、巷で有名なボーカロイド。
『初音ミク』
私は音楽作ったり歌詞作ったりとかはさっぱりなんですけど、人が作ったのを聞くのは結構好きです、よ。
最初は結構、やっぱり声に違和感あったりしたんですけど、結構聞き続けてると味があるんですよね!

で、その中のlivetuneのが結構好きなんですけど。
ついつい買ってしまいました!(笑)


Re:Package(初回限定盤)
ビクターエンタテインメント
2008-08-27
livetune feat.初音ミク

ユーザレビュー:
正直、期待はずれでし ...
マスタリングが惜しい ...
人に非ず人の歌声 - ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



てことで、その中でも好きなのが。
コレ。

大河 天地人

着々とキャストが決まる中、今日は友人の報せで悲鳴を上げました。

石田三成―――小栗旬
真田幸村―――城田優
小早川秀秋――上地雄輔


どういう配役ですか、コレ……。

とりあえず、私の中の小栗旬のイメージは「タイタス・アンドロニカス」の悪役っぷりなんですけど。
そして、よりにもよって金吾に上地って……!
裏切者やるんですか、彼が?

小早川なら隆景の方が好きなんですけど!(超私情)

とにかく、なにを見たら良いのか分からない大河になってきた気がします……。

義トリオもなあ…。
小栗に城田に妻夫木かあ。
目には楽しそうだけど、どうなんだろ。

高知旅行 その2

2日目。
朝イチから旅館から10分くらいの場所で開催されてる日曜市へ。
あまりの安さに、色々購入。
新生姜一盛り300円とか、すげーとか言いながら1.5キロ歩いてきました。
一番気になったのは、金魚ならぬ小さいクラゲが売られてました。(瓶詰めにされて貰ってる子がいた)
前日の天気予報では、曇り時々雨っぽかったのに、凄い晴天。
予想外のことに、これまた驚愕。

その後は、旅館をチェックアウトして一路、桂浜へ。
竜馬記念館に車を止めて、そのまま入らず(←)施設の上の浦戸城跡へ。
画像

これまた長宗我部の居城。
やっぱり山城なので、景色は良かったです。ここは、ちょっと跡地が残ってるだけだったので、ちらっと見てそのまま遊歩道へ。
てくてく下ると、桂浜が。
前日までの天気の所為か、海は大荒れでした。波高くて、ちょっとびっくり。
その中のベストショット。
画像

うーん、迫力。

そして、竜馬の銅像。
これは有名なので、みんなカメラ構えて写真撮り放題。
画像


その後は、浜辺へ降りて暫し、海を見てました。竜王宮も見て、その後は、下ってきた道を登って、記念館の駐車場まで戻ってきましたけど、ここで既に暑すぎた……。
みんなヘトヘト。

だけど、ここからがメイン!
車で桂浜を降りて、一領具足の碑を横目に見ながら走らせ、雪蹊寺へ。
ここは長曾我部元親の菩提寺。ついでに、島津との戦で早世した嫡男、信親のお墓もここに。
画像

ここにもお参りをして、横の秦神社へ。
画像

ここは元親を神として祀っている神社。
あまりの寂れ具合に、何ともいえない気分にはなりましたけれど、ここにもお参り。

次は、ちょっと道に迷いつつ、若宮八幡宮へ。
画像

ここは元親初陣の折の祈願の社、として伝わっている所。
ここに来て、やっと有名な七片喰の紋が!
画像

流石に滅んだ一族の家紋は、なかなか置いてるのがなかったのでやっと見れた!って感じです(笑)

で、ここから直進400mの所に、件の初陣の折の銅像が。
画像


バチバチ写真を撮った後は、てくてく歩いて元親の墓所へ。
画像

意外に離れてて、ちょっと驚きつつ暑い中延々歩いてきました。
花が供えてはあったけれど、寂れてるのかそうでないのか微妙な感じ(苦笑)

これで、長宗我部関係はあらかた見終わったので、車に戻って高知市内へと。
その後は、高知城へ。
画像


ここはあんま興味ない(←)山内だったのでさらり、と流す感じで見てきましたよ。
一度10年位前に見た筈なのに、欠片も覚えてませんでした…… orz
天守閣の入り口辺りはなんとなく記憶はあったんですが……。

その後は、休憩がてらお昼を食べて、関東の友人を空港まで送り届けて関西へ。

あっという間の2日間。
慌しい感じだったけど、見たいとこは見れたので大満足の旅行でした!
ただやっぱり高知は広いので、また行きたいです。
次は四万十とか足摺とか室戸とか回りたい……。

高知旅行 その1

この夏休み最後の週末を使って、高知へ行って来ました。
それも、大学の友人5人で。
ある意味、同窓会です。
懐かしい面子が揃って、楽しかったです。
1人1人にはちらほら会ってるんですけど、5人揃うとか大学以来です。ちょっと驚愕。

30日は生憎の雨。
そんな中、朝8時に4人が梅田集合。
私の車で、一路高知へ。
13時に竜馬高知空港へ到着。関東在住の1人を拾って、そのままお昼を食べて、高知県立歴史民俗資料館へ。
ここの目当ては、勿論。
戦国武将、長宗我部氏!!

元々、彼らの居城だった岡豊城跡に建てられていたので、その辺りのものもちらほら。
何が傑作って、そこで流されてた一領具足のアニメ。
この「一領具足」の発音が、おかしい上に、大人な感じなのに子供の声があてられてたりと、みんなで笑いながら見てましたよ!

で、その後は、資料館の上の岡豊城跡へ。
このときには、降ってた雨も止んで快適に山登ってきましたよー。
日頃の行いが良いのか(←)
画像

画像


しっかり山城で、眺めはとても良かったです。整備が意外にされててちょっと驚き(失礼)
あと、案内の写真が載ってたんですけど、10年近く前に撮られたんじゃないかなって写真と、現在の風景が殆ど変わってませんでした。

で、その後は高知市内へ移動。
宿泊は三翠園
画像

温泉も食事も幸せでした~。
すっごくのんびりしてきましたよー。

画像


名物皿鉢料理。鰹のたたき、美味しかった~。
画像


山ほど食べて、1キロは確実に増えました。
どんだけ食べたんだ、って感じです……。



お腹痛い

久っっし振りにお腹捩れるほど笑ってきた気がします(←それもどうかと)

玉造のすっげ懐かしい場所まで歩いてきました。
卒業した高校の前通りましたよ!
校舎の目の前にでかい高層マンション建っててびっくりした。
それも2棟も。
……なんかそぐわないっす。

そんな校舎の近くのkotikaze
15時半からの9人(大人数……)での軽食兼お茶会。
こんな所にお店できたんだ!と驚き。
画像

デザート(……撮り忘れた)も美味しかったですヨ。
飲み物は珍しく、プーアル茶とか頼んでみた。

……気付けば3時間喋りっぱなし。
それでも喋り足りずにカラオケ(←)へ移動。
ハイテンションで、変な曲の選曲ばっかりしてました。
その中でも、あるとは思わんかったのが、コレ。


誰か踊れ、とかどんなハイテンション……。
それとかグループ魂とか。
ほんとおかしかった。
愉しかったけど!

時間を忘れた1日でございました。

道元の冒険

画像


見てきましたよ!

道元、つーことで禅の堅苦しい話かと思いきや、えらい笑える話でした。
頭の中では、ちょっと京極夏彦の鉄鼠の檻みたいなのを考えてたのですが。
えらく大違い。

阿部寛が面白かったです。
ずっと舞台の端で座ってることが多かったのですが、舞台中央でなんか歌ってるといきなり立ち上がって、こっそり後ろで踊ってたり。
で、歌い終わるちょっと前には、何事も無かったかのように定位置に戻ってたり。
その動きが微妙に気になりました(笑)

まあ、一番度肝を抜かれたのは。

女優さんたちが
生きた鶏
持って舞台に出てきたことでしょうかね?
呆然と舞台、見上げてましたよ…。
最後のほうには、鶏もぐったりしてた(苦笑)
てか、ふつうそこで本物使う?ってツッコミが入れたかったです。

なんだか10分に一度笑ってたような気がします。
面白かった~。
最後のオチは置いておくとしても(←)

悟りを開くシーンの卓球にも笑わさせていただきました。
無駄にスローモーション。
で、必殺技を繰り出す道元、みたいな。
で、そのスマッシュで飛んでいったピンポン玉が阿部寛の口の中に入っていったりと。
一番、お腹捩れるほど笑ったのは、このシーンでした!

大 爆 笑 。

見に行ってよかった!

鳥肌…!

最近、ほんと中毒かって言うくらい見てますね…。
ヤバイヤバイ。

そんな中で、友人に紹介する予定で見つけ出したこの動画。


マジ泣きそうになった…!
燕の声が…!!

バイキング

友人と一緒に前から気になってた南海ホテルのケーキバイキング、行って来ましたよ!

チョコレートメインだったので、ついついそれに惹かれて(笑)
その割りに、結局最後はサンドウィッチとかピザになってましたが…。
甘いものは最初の勢いだけでした(爆)

友人なんか、最後のほう、完全にフライドポテト食べたいとか言ってましたよ。
どんだけ塩気欲しがってるのか…!

にしても昔に較べて食べれなくなったなあ。
甘いもの。
と言ってもそれほど昔から得意だったわけでもないんだけど。

今なんか、チョコレートでミルク入ってるようなものは食べれません。
ビターが一番です。
苦いほうが美味しい(←)

ヒムラー


妃は船を沈める
光文社
有栖川有栖

ユーザレビュー:
火村先生が好きならば ...
物悲しい空気三つだけ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



久し振りのアリス新刊ですよ!
新聞の広告見て、即行買って来ました(笑)
最近はアリスシリーズじゃなかったり、江神さんのシリーズだったりで、火村の方は久し振りだったので嬉しい~。
思えば、一番最初に買った新本格、このシリーズだったなあ…。

懐かしい。

あれからもう10年以上…?

恐ろしい…。

で、あまりの嬉しさに一日で読みきってみました(笑)
まあ、ハードカバーではあったんですが、いつもの長編の難解なものではなく、中編が集まった長編だったので読みやすかったのも理由ではあるんですけど。

それでも、面白かったです!


大阪北部

連休最終日に、あまり足の踏み入れたことのない箕面まで行って来ました。
普段行ったとしてもエキスポ止まりだったので、意外に山深くて驚きましたよ。
私も山の近くに住んでるんですが、深さ的に全然違いますねー。
癒される……。

画像


ということで。
箕面の滝です。

駐車場の空き待ちの車が連なってる中、行って来ましたよ。
やっぱり子連れが多かった。
みんな、川遊びに夢中でしたな。
何捕ってんだろ、って感じですが。
網二重になった中に、ぴくりとも動かないトンボとか。
あれ結局生きてるのか死んでるのか分かんなかったよ…?

ああいう遊びはせずに、じっと滝見てただけでしたが。
随分と気持ち良かった~。
やっぱり、水場とか川とかは好きだなあ、って思う。
もう一度、赤目行きたい……。

アロマ

某ファッションビルで講座を開いていたので、前の会社の人とアロマテラピー勉強してきましたよ。
て言っても初歩の初歩なんデスが。

講習受けて、実習でバスソルトとマッサージオイルを作って。
なかなか充実した1時間半でしたよ。

バスソルトは思いっきり失敗しましたがね!
最高5滴までなんですけど、思ってもみなかった所から液が垂れて多分あれ、4滴くらい入った気が……。
(それ以前に既に別のオイルを3滴投入済み)
開き直って、もう一種予定通り投入したけどね…!(爆)

てことで、かなり香りキツイです。
あああ。
鞄の中が結構凄いことになってるよ…!

ニコ厨

最近、なりつつある…。
自重自重。

でも、最近良い音楽そこから拾ってきてますね(苦笑)
ということで、またお気に入り発見。

GLORY HILL
英語の歌ばっかり聴いたのでてっきり洋楽かと思ったら邦楽でした。
あれ…?
その中でもお気に入りがこれ。


LOST GENERATION
Baby Rock Diamond
2007-08-22
GLORY HILL

ユーザレビュー:
正直なところELLE ...
いまいち店で試聴して ...
ELLEGARDEN ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


そのなかでも。Cried OutとCan't stop hate itがお気に入り。
どっちも歌詞、総英語です。
だから、勘違いしてたんだろうけど。

それにしても。
どうしてこう好きな音楽はロックやパンクから離れないのか…。
そろそろしっとり系が好きです、とか言ってみたいもんです。

小田原城

行って来ましたよ!

まずは小田原駅。
友人が見せてくれました。
画像


初代のお出迎え。
ただ、笑えるのは小田原城へ行く出口とは真逆にあることでしょうか。
こっち誰か見るの?ってな感じ。
タクシーやバスのロータリーにありましたけど…。

ぶらぶらと10分ほど歩けば小田原城に到着。

堀を渡って暫くのところにあったのが、銅門。
画像

かなり大きいです。
さすがというべきでしょうか。
こんな大きい門があれば、籠城もしますよねー。
そんな実感、湧いたり。

で、そこからぶらぶらと歩くとすぐに本丸跡。
本丸は流石になかったけど、天守閣はありました。
画像


で、ついでにこんなものも。
画像

どうも、コレ見てると家紋っていうよりト○イフォースって言葉が思い浮かびます……(←)


ただ、小田原評定に関してはちらほら看板あるんだけど、内部は結構本多家の縁のものが多かった。
まあ、当たり前ですが。
そこがちょっと残念。
最近知ったんですが、北条家って小田原評定の後も血が絶えた訳じゃなかったんですよねー。
河内に(高野山だったかな?)移されたそうで。
全然知らなかった。

で、一番盛り上がったのは、お土産屋。
家紋関係見て盛り上がれるのは、端から見たら異状なんですかね……?
誘惑に負けて買ったのが、コレ↓。
画像


趣味、丸バレです。
毛利元就に長宗我部元親に石田三成に島左近で、極め付けが大谷吉継。
何とも言えません。
でも、この5人好きだ~。

石田三成の「大一大万大吉」とか、もうツボ…!!
つか、島左近と大谷吉継の組み合わせをした人も凄いよ!
ただ、毛利の組み合わせが小早川だけなのが…!
吉川はどこ行った…?!

小田原

明日からちょっと東京方面、行ってきます!
小田原観光してきます~。
楽しみ。

友人が横浜に引っ越したので、遊びに行くんですが。
どこ行こうって思ったときに、中華街じゃなくて小田原とか言ってる自分が何とも言えません。
どこまでも歴史……。

ちょっと雨降りそうなのが、イヤンな感じですが。
まあ、梅雨だからそれは覚悟してたんだけど。
にしても。
29日の大雨はいただけません。

今年の末には

とうとう叔母さんです。
妹が2月に結婚して、こんなに早い時期に来るとは思ってませんでした~。

かなり悪阻厳しそうですが。
お腹の中は凄い元気だそうです。
ドルフィンキックして泳ぎまくってたそうなので(笑)

子供が元気だと悪阻が酷いらしい、みたいな意見も聞いたけどどうなんでしょうかね?

とにかく、既に叔母馬鹿決定だそうです。
てか、私はきっと一生涯、姉馬鹿だよ!って言い返したけど。
どっちもどっちだ…。

モーリス・ベジャール

のボレロを見てきました。
2時間ちょっとでしたが、やっぱり手とか足の動きが綺麗で、良い感じでした~。

前に見たボレロとまた違って見てて面白かった。
何と言っても、男性の群舞。
すっげ面白かった。
っていうか、やっぱり男の人のほうが力強いので、見ていて楽しい感じ。
女の人は華麗、とかそんな感じなんですが。

クラシックというより、コンテンポラリー。
まあ、クラシックは殆ど見たことないので、はっきり断言は出来ないけれど。

見れて良かったです。